FC2ブログ
キャスケットを作る その3「裏地物語」
 キャスケット製作中なのに、ココロの中は「刺繍って、してみたいナ・・・」。いかんいかん、集中集中!
 表地で昨日と同じ半球(かぶる部分、まさに帽子のメインパーツだ!)を作り、裏地と合わせて周囲にミシンがけ。



 この裏地は、数年前オーダーのシャツを作ったときの余り布です。バーバリー様かと思うともったいなくて捨てられなかったものが、日の目を(つーか、ウラだけど)見たわけです。

 結婚したばかりの頃、義父がいただきものの「お仕立て券」を、女性のシャツも作れるみたいだからとくれたのです。初めての体験に、ちょっぴりリッチな気分でウキウキしてでかけたんだよなぁ~~(遠い目)。

 でもあれですね。オーダーなのに、既製品のほうが体にぴったりくるってどういうことですか!だぼーっとして、どうしようもない感じ・・・。デザインが古いのかな。。。
スポンサーサイト



テーマ:ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル:趣味・実用

【 2006/05/21 14:26 】

| 帽子 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<キャスケットを作る その4「祝3時間昼寝」 | ホーム | キャスケットを作る その2「早くも」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://15sewing.blog62.fc2.com/tb.php/30-37f87c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |